コンビニで興味深い本を見つけた

久しぶりにコンビニの書籍コーナーを眺めていたら興味深い本を見つけました。主婦をサラリーマンにたとえるとどうなるか、マンガと文章で紹介した本みたいです。

『主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件』 (河内瞬、主婦の友社、2019年11月)

https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZR5GZR3/

何かを伝えるためにAをBでたとえることは簡単そうで意外と難しいです。AもBも知らないとできませんし、適切にたとえないと誤解や批判を招きます。この本はまだ読んでいませんが、サラリーマンには理解されにくい主婦・主夫の大変さをサラリーマンでたとえてしまうアイデアが興味深いです。

コンビニの一冊はとても年季が入っていたので、罪悪感を感じながらそこでの購入を諦めました。どこかで近いうちに購入してまた読みたい本です。